施設紹介

ギャラリー

     

地域交流の場として季節に応じた展示を行います。

   

テーマ「2021冬の覚え」
会期 令和3年12月4日~令和4年1月29日
場所 ケアハウス露庵 1階階の間

今年も師走となり、心の中では、1年が終わる感じがする中、コロナ感染症流行

より2年が経過した。そして、ウイズコロナの時代と世間では言われる中、オミ

クロンというタイプの新型コロナウイルスが南アフリカに最近発生が認めら

れ、過去にエイズの感染経路と言われたアフリカより欧州に伝播したように、

イタリア、フランスでも確認されている。

日本でもオミクロン株の確認が報道され、政府をはじめ我々は、今後を不安

視している。

このような時代背景を今回の展示の軸の課題である「白馬蘆花に入る」の如

く、発熱、一部の症状では、同じく白く見えるが、感染してみると生命に対

して、後遺症に対して、大変な違いをもたらす疾病の比喩として、出してみ

ました。

その他にも独自性のもつ作品をならべ、コロナ禍での冬の覚えという題名とし

ました。

PAGE TOP